カラコンは14.0mmとか14.2mmかそれ以上か

別になんてことない記事なのですが、本日もカラーコンタクトについて書いていきます。
今日はレンズ直径についてです。
小さいのだと13.8mmとかもあるのですが、大きいのだと15.0mmくらいのもあるのかな。
これはレンズを潰さない状態での計測ですが、サイトによっては、潰した状態での数値を書いてることもあるので気をつけたいです。
最近はこのレンズ直径より着色直径のほうを比較することも多いです。
結局色がついてない部分って関係ないですからね。
クチュールなら14.2mmですし、ビーハートビーメアリーだと14.0mmですね。シェリエも14.0mmです。
このくらいの大きさだったらナチュラルに馴染みやすいってのもあります。
大きいのだと、盛れるってのもあります。どっちもいいんですよね。好みですから。
好みといえばメイクもそうですね。化粧品でも合う合わないありますから、カラコンでも一緒ですね。
あなたの各部に対して、それぞれあったクリームというのがあるのです。レーザー治療でシミが消えたとしても、その後、また同じ場所にシミが出来ることもあるようですしね。メイクも土台が美しい肌により映えるというものです。酵素の構造を簡単に説明すると、ミネラルの周りにたんぱく質が巻きついた形になっています。
女性ですので、肌のシミが非常に気になります。ピーリングをし過ぎてしまうとお肌が傷ついてしますので、週に2度か3度にしておきましょう。代謝が良くなれば、腸の働きが活発になり、便秘になりにくくなるからです。美白化粧品といえば、5月頃の紫外線が強くなる時期から意識しだす商品というイメージだが、実際には美白化粧品の真価は「予防」に現れると言われている。
友達とあまり話す機会がありませんが、自分なりに調べてみようと思うのがカラコンなんです。

カラコン14.0mmもいいけどちょい大きめもナイス

やっぱりモデルさんの中でも可愛いなって思う中北成美さんがモデルのモテコンワンデーも好きだな。
コスメも服もそうだけどイメージモデルの女性によって、そのアイテムの印象も変わりますよね。
カラーコンタクトもそうだし、メイクもそうだけど、モデルさんの真似をしたいってことよくあります。
憧れてる女性みたいになりたいときは真似るのがいいもんね。
EDGESTYLEの中北成美さんがイメージモデルになってるモテコンワンデーですが、14.2mmになって1年使用の14.0mmより少し大きくなったよね。
モテコン自体、デザインも価格も魅力的だけど、中北成美さんに憧れてる女性も多いでしょうから、さらに欲しいって人が増えてるんじゃないかなって思ったり。
サイズやらデザインやらいろいろ見るポイントがあるカラコンだけど、まずはモデルさんから選ぶって人も多いんじゃないかなって思うんです。
とにかくデカいカラコンが欲しいって思ってた時期もあるけど、だんだん変わってきました。
みんなそうか分からないけど、年相応なのがやっぱり似合うだろうなって思うようになってきたんです。
モテコン公式サイトには中北成美さんがアイドレスワンデーのブラウンとピンクを装着してる画像があるけど、やっぱり大人っぽさ、上品さ、色気があるなって思うんです。
だからカラコンだけでなく、メイクも髪型とかも真似したくなっちゃうんです。
ナチュラルすぎない、おとなしすぎない、それが14.2mmになったモテコンワンデーの特徴じゃないかな。

元々ですが、ちょい小さめのカラコン14.0mmばかりを考えていたのですが、少し考えが変わってきました。
確かに14mmだとほとんど裸眼も変わらずに盛れるという最大のメリットはあるのですが、たまに全く分からないって友達がいたりするのです。
日本人の目って大きめらしくて、黒目が13mm近くあるそうです。dia14mmのカラコンだったら着色直径が13mm前後だろうから、ほとんど変わらないというのはそういう理由があるようなんです。

これは意外と知らない人も多いようだからおぼえておくといいと思うよ。だって、黒目がカラコンより大きかったりするとそれこそ気持ち悪いじゃないですか。
14mmカラコンとなると、ワンデーでも2週間使用でも選び放題ですから、それも利点であると言い切れます。

ネオサイトワンデーリングカラーズもそうですが、1日使い捨てのワンデーはやはり人気があります。総合的にどうなのかは知りませんが、ワンデーなりの特徴というか嬉しいところがあるんですよね。
カラコン通販サイトを見ていると、ワンデーや2週間、マンスリー、1年使用など、使える期間が異なるカラコンが多数存在しています。
その中の、どれくらいの期間のを使うかによって、いろんな事情が違ってきます。
例えば、1年使用の場合は、それだけ長期間使えるわけですから、コスパは最強でしょうね。
ただ、お手入れをきちんとしないといけない、そして、途中でレンズが破れる、紛失する可能性があることは知っておきたいところですね。
きちんとお手入れができる人、毎日つけるような人にはいいんでしょうね。
反対に、毎日つけるわけではないけど、休日のときだけちょっと印象を変えるためにもカラコンをつけたいこともあるかもしれません。
その場合は、ワンデーのほうがいいでしょうね。
未開封ならかなり持ちますし、気分に合わせてつけるだけですから。
1年使用とかの場合、果たして1年後も同じデザインを好んでるかは分かりませんしね。
ネオサイトワンデーリングカラーズが好きなのはやっぱりワンデーだからというのもあります。